名古屋の住みたい場所・住んだ事のある場所

名古屋の住みたい場所・住んだ事のある場所

私は、現在名古屋在住です

私は、現在名古屋在住です。
中学校1年生の3学期に、名古屋の中川区に、岐阜から引っ越してきました。

その後結婚して、中川区でも、実家よりも田舎っぽさが少ないところに住みました。
実家の周りのように畑や田んぼはなく、交通機関が便利なのですが、通りを一本入ると、子供を遊ばせることができる公園が豊富にあったりして、一人目の子供と暮らし始めた我が家には、とても暮らしやすい町でした。

その後、家族が増えて、手狭になったので、引っ越すことになり、今度は、中川区のお隣の港区に移り住みました。
私の住んでいたあたりは、地下鉄にも、市バスのバス停にも、あおなみ線にも近かったので、交通機関の利用は、とても便利で、コンビニが近くに複数あり、幼稚園や小学校も近くにあり、きれいな公園もあったのでとても過ごしやすかったです。

我が家の子供は、女の子2人なので、もう少し穏やかなところに暮らそうという話になって、今は、天白区に暮らしています。天白区と言っても、緑区に近い天白区なので、港区に住んでいた時よりも、公共交通機関は遠くなったし、夜になると、街灯もないので真っ暗。来てすぐは、あまりの暗さにびっくりしました。
子供が、部活動などで、帰宅が遅くなると、とても心配になったこともありました。

うちの周りは、自分の家で食べる野菜を作っている個人農家さんの畑が多いので、夜になると真っ暗なことが、暮らし始めてわかりました。
暮らし始めてしばらくすると、畑をやっているご近所さんから、お野菜を分けてもらう機会が多くなり、とても助かっています。人によって、暮らしやすさの物差しは違うと思うけど、私は家族が安全に楽しく暮らせることを優先したいので、今の住まいには満足しています。