名古屋の住みたい場所・住んだ事のある場所

名古屋の住みたい場所・住んだ事のある場所

名古屋というと

名古屋というと、小さい頃に父の仕事の関係でしばらく住んでいたことがあります。名古屋城の近くで桜の花見をするために、母が重箱にたくさんのおかずを作ってくれて、家族で見にいったことを覚えています。
なぜこのことをよく覚えているかというと、張りきったわたしが母の力作のお弁当を持つと言い張って、道中で転んでしまったせいで中身がぐちゃぐちゃになってしまったからなんです。
母が一生懸命早起きして作ってくれたきれいなお弁当が無残なものになってしまい、自分が転んだせいでひどいことをしてしまったと、悲しくて情けなくて悔しくて大泣きしたんです。
父も母も「味は一緒だから大丈夫」と慰めてくれたんですが、兄にものすごく怒られて、さらに泣けてしまい、内心、花見どころではなかった覚えがあります。泣きながら食べたお弁当の味はさっぱりわからず、花見といっても桜も目に入らず、悲しい思い出ばかりの花見でしたが、真っ白な名古屋城の凛々しい立ち姿を見ているうちに、泣いてばかりじゃだめだと思ったことも覚えています。
もし名古屋に住むなら、名古屋城近くに住み、子供たちと一緒に、たくさんのおかずを詰めたお弁当をもって花見を今度こそ楽しみたいです。